感情で評価するというしくみの可能性

Photo from: https://twitter.com/aukana_official

作品や体験をレビューする際に点数で評価する、というしくみは最もスタンダードな手法としてあらゆるメディアに取り入れられている。これまで観てきた映画の感想を備忘録としてアプリを使って記録し続けてきたが、ある程度の数が蓄積されてきた時にこれまで記録してきた作品を振り返ると自分のなかで小さな破綻が起こっていることに気が付く。

「これとこれが同じ点数か…」
「こっちよりあっちの方が点が高いけど興奮度合い的に果たしてそうだったか?」

みたいに、その場その場で判定している点数の基準にブレが生じているのである。なぜ点数評価基準がブレるのか。間違いなくその時の気分が基準のベースを乱しているからだ。

続きを読む “感情で評価するというしくみの可能性”

食のサブスクリプションの未来への可能性

Photo from: https://green-spoon.jp/

GREEN SPOON』というスムージーが毎月届くサブスクリプションのブランドが気になっている。ただ毎月一定量スムージーが届くだけなら単純な食のサブスクリプションである。しかし、この食のサブスクリプションというものは『サブスクリプション』という今流行の言葉でパッケージングしているだけで、定期購入とさほど変わらないのが現実。コンテンツのサブスクリプションと違って、食の場合にはもっと利用する必然性なり(自分への)大義名分が必要になる。

続きを読む “食のサブスクリプションの未来への可能性”

いかに主観的に自分を追い求め続けられるか

Photo from: https://gendai.ismedia.jp/articles/-/64145

 ひろゆき氏の幸福論「自分を嫌いにならないで生きるには何が必要か?」

この幸福論に関する記事を読んで頭の中を過ぎったものがあった。

記事の中で書かれている「自分を嫌いにならないで生きるため」に“自分がどう思うかで決まる”というものには非常に納得ができる。

続きを読む “いかに主観的に自分を追い求め続けられるか”