黎明の環

https://www.pexels.com/photo/photo-of-brown-black-and-white-cat-1540327/

丁寧に、ゆっくりと、1日に隙間や余白をと思いながらも、振り返れば沓の子を打つような日々を過ぎ行き、自分の後ろにどんなものを残してきたか、自分の前にこれからどんな景色が待っているのかをぐるりと見渡してみる。できるならば、自分の背中がどれだけくたびれているのかを、こうやって見つめたいのだけれど。